もっと自然に、もっと快適に、もっと楽しく

SAANA JA OLLI サーナ ヤ オッリ 2/24出荷開始です!

  SAANA JA OLLI  サーナ ヤ オッリ

サーナ ヤ オッリは、S a a n a S i p i l a ( サーナ シピラ) とO l l i S a l l i n e n ( オッリ サリネン) のデザインユニット。
2 0 0 9 年、サステナブルなインテリアテキスタイルブランドとして設立、フィンランドの南部、自然豊かなT u r k u ( トゥルク) で活動しています。素材に1 0 0 % ヘンプ繊維を使用。大量生産のコットンより地球にやさしいヘンプは、彼らが目標とする、時代を超えて永く愛される製品を生み出すために欠かせない素材です。フィンランド国内でモノづくりをすることで、地域活性化につなげています。

 

 S a a n a S i p i l a & O l l i S a l l i n e n

サーナとオッリはフィンランドデザインに新しい潮流を生みだしました。グローバルな資材調達があたりまえ、生産はより低コストの国・・があたりまえのなか、彼らは、フィンランド、地域というローカルに根付くモノづくりを決めました。ヘンプという素材選びから一貫して自分たちの地域でモノづくりを行う姿勢はデザイン界にも一石を投じています。

彼らが住むトゥルクは海に面した美しいフィンランド最古の町( 旧首都) 。そして、2 人はともにトゥルク大学でデザインを学び、2 0 1 1 年に卒業したばかり、自分たちの感性を信じ早くもキャリアをスタートさせています。サーナはミニマルアート、オッリはグラフィックに興味を持ち、2人の個性がデザインにユニークさと洗練性をつくり出しています。
マリメッコに代表されるカラフルそして有機的なモチーフ、アルテックに代表される幾何学的デザイン。サーナヤオッリは幾何学的でありながらさわやかさとあたたかさ、ノスタルジックでもありながら清新さを感じさせます。トーンを抑えた美しい色は、彼らの住むフィンランドの自然、森や海から生まれ出てきたようです。
トゥルクの豊かな自然の中、古い木の家に暮らす2 人、すでにメディア注目度も高くこれからの活動に目を離せません。

1 0 0 % ヨーロピアンヘンプのこだわり

ナチュラルな風合いと通気性の良さが気持ちいいヨーロピアンヘンプ。オーガニックコットンの普及にともない、ヘンプへの認識も高まっています。
・吸湿性にすぐれ、抗菌作用があるヘンプは、害虫、雑草に強く農薬不要。
・コットン・リネンに比べてより多くの収穫ができます。
 ※ コットンの作付面積の2 倍、リネンの作付面先の6 倍の生産が可能。
・効率的な光合成で地球温暖化抑制効果が期待できます。

 

   テキスタイル

   M a a i l m a n s y n t y マーイリマン スンテュ       

   ‘ 世界の始まり’
   フィンランドの伝統的な絨毯と民族叙
   事詩カレワラからインスピレーションを
   受けて生まれたデザイン。
   手書きのパターンによるプリント生地が
   美しさを引き立てます。

 

   V i l l i P o h j o l a ヴィッリ ポヒョラ
   ‘ ワイルド ノースランド’
   フィンランド西部のウーシカウプンキで生
   まれた神秘的な北欧をイメージしたデザイン。
   二人が過ごした海辺の町のゆっくりとし
   た時間が表現されています。

PRODUCTSはこちら

このページの上部へ