もっと自然に、もっと快適に、もっと楽しく

4,8kgのPETボトルキャップ寄付を 実現できました!

昨年12月、私たちはPETボトルのキャップを集めると開発途上国の子供たちにワクチンを贈るプロジェクトがあることを知りました。さっそく社内、姉妹会社オフィスオクトと一緒にキャップ集めをスタート!みんなで友人知人に声をかけて、約1年間で、段ボール1箱いっぱい、重量で4.8kgになりました。ちなみにキャップの重さは平均、約2グラム、約2,400個のキャップを集めたことになります。これを売却してワクチンを購入した場合、ポリオだと4人分、乳児三種混合(百日咳、ジフテリア、破傷風)で10人分、BCG(結核)で13人分になります。(※平成20年3月末現在の価格によります。買取価格や為替によって変動します。)PETボトルキャップのようにとても身近なもので、リサイクルをして資源の節約、ごみを減らすことでCO2も削減(1kgで約15kg削減)、しかも、子供の命を助けることもできて一石三鳥です!これからも出来ることからこつこつと世の為、人の為に、エンヴァイロテックは貢献します。」皆様も是非、今日から始めませんか?
「世界の子どもにワクチンを日本委員会」http://www.jcv-jp.org/

このページの上部へ