もっと自然に、もっと快適に、もっと楽しく

沿革

株式会社オフィスオクト
1983年 有限会社オフィスオクト設立。読売新聞社からの依頼により記事広告制作スタート
1987年 株式会社オフィスオクト設立
1990年 建築コンセプトワーク、展覧会プロデュース、アニュアルレポート制作、リゾート計画立案、

広告企画制作等を数多く手がける。(~1996年)

1993年
1994年
1996年 Kiitos(フィンランド航空機内誌)企画・制作(~1999年)
2000年 SUOMI (フィンランド総合情報誌)創刊/フィンランド大使館、在日フィンランド商工会議所との共同事業(~2004年)
FINLANDIA (フィンランド政府観光局公式ガイドブック)  企画・制作
サスティナブルデザイン展 デザインショップ企画・運営(リビングデザインセンターOZONE主催)
環境に配慮した、北欧毎日フキン「e.スポンジワイプ」販売開始
北欧・ドイツを中心とした世界のサスティナブル製品を広く紹介・販売
2001年 ドイツ製エコ洗剤「フロッシュ」の日本総輸入元となる
2002年 ソシオデザイン展 プロデュース(多治見/美濃国際陶磁器フェスティバル)
2004年 企画・制作事業終了。サスティナブル製品の販売へ事業転換。
インテリアライフスタイル展 初出展。
2005年 スウェーデン Micro System Duotex AB社の日本総輸入元となる
次世代清掃ツール「MQ・Duotex」販売開始
スウェーデン「KLIPPAN」(ブランケット・テキスタイル)の輸入販売開始
ap bank fes ’05出展、ボランティア参加
2006年 ap bank fes ’06出展、ボランティア参加、CSR活動として来場者にリサイクル啓蒙
「エコGOODデザイン・スクエア」出展 in エコプロダクツ2006
2008年 スウェーデン B&L designとのコラボレーション「ZOOシリーズ」発表(ZAK! Designs)
ユッカ・イソタロ「モダン・エコ・デザイン」(リビングデザインセンターOZONE)、「エコリュクス デザイン(ギャラリーMITATE)」主催
ap bank fes ’08出展、ボランティア参加
エコプロダクツ2008出展 プロ仕様清掃ツール「MQ・Duotex」シリーズ発表
2009年 エコプロダクツ2009出展 「エコギフト」発表
2010年 ドイツのステインリムーバー「Dr.Beckmann」販売開始
新オフィス(渋谷区神宮前5-38-15)移転
E.OCT株式会社
2011年 1月 E.OCT株式会社設立

姉妹会社 株式会社エンヴァイロテックと合併し、新会社 E.OCT株式会社設立
「仕組みそのものが環境に配慮されたサスティナブルな社会」の実現を目指す
アメリカ製エコ洗剤「BabyGanics」販売開始

2012年  「フロッシュ」販売終了
スウェーデン「KLIPPAN」(ブランケット・テキスタイル)の日本総輸入元となる
ドイツ デルタプロナチューラ社「Dr.Beckmann」の日本総輸入元となる
直営店「ecomfort(旧ecomarket)」を本社1Fにオープン
2013年 ORWAK&リサイクリング部門事業譲渡、ecomfort事業一本化へ
スウェーデン ライフスタイルブランド「Bengt&Lotta」の日本総代理店となる
北欧毎日フキン「e.スポンジワイプ」の新しい形、e.グリーティングワイプカード販売開始
mina perhonenやリサ・ラーソンとKLIPPANのコラボレーションブランケット発表
直営オンラインショップ「ecomfort」スタート
2014年 フィンランド 「Saana ja Olli」(テキスタイル)販売開始
フィンランド 「MUOVO」(テキスタイル)販売開始

このページの上部へ