もっと自然に、もっと快適に、もっと楽しく

CSR活動

おひさま復興支援プロジェクト

 東北大地震の被災地に応援物資や寄付を送った後、これから長い間、被災地を支援する方法を検討「おひさま復興支援プロジェクト」に参加を決めました。イーオクトの製品、フポンジワイプの販売を通して震災被災地の個人宅や仮設住宅、学校などの公共施設へ、太陽光パネルを設置するプロジェクトです。スポンジワイプのデザイナー(スウェーデン、日本あわせて10人)、生産に関わる各企業の協力のもと2011年7月にスタート、売上の一部、¥30を寄付しています。全国のショップで「おひさま復興支援」のシールがついたスポンジワイプを見つけたら、是非、ご協力をお願いします。

おひさま復興支援プロジェクトについて

 

世界マメナジー基金

 世界マメナジー基金は、個人の小さな気持ちから集まった寄付金で、太陽光などの自然エネルギーを増やしていくNPO法人です。E.OCTはこの趣旨に賛同し、2010年9月に販売スタートのスポンジワイプ「豆絞りシリーズ」売上からこの基金への寄付を始め太陽光パネル普及活動を続けています。イーオクトの目的「人そして地球環境のサスティナビリティに貢献する」と同じ目的のプロジェクトへの参加です。

世界マメナジー基金

 

インターンシップ受入れ

 イーオクトの代表、高橋百合子の母校、立教大の経済学部 須永徳武教授ゼミの学生をインターンシップとして2009年からを受け入れを始めました。毎年2名の学生が夏休みの2週間を弊社の様々な部署での業務を経験、私たちの理念、価値観への理解も深めています。また弊社と若い世代との新しいきずなが生まれています。終了後に届く、学生たちからイーオクトで学んだことの報告書は、私たちが自分たちの活動を振り返る機会にもなっています。

 

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこいボランティア

 イーオクトは渋谷区神宮前の表参道エリアの企業が組織する「原宿表参道欅会」のメンバーです。毎年8月に原宿表参道にて開催される「原宿表参道元氣祭スーパーよさこい」は、首都圏最大級のお祭りです。欅会メンバーの地元商店街の皆様と一緒にイーオクトも毎年、踊り子さんへの給水や、チラシ配り、交通整理など、さまざまなお手伝いをしています。

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい

 

表参道防犯パトロール

 原宿表参道欅会の一員として、夏期と冬期の防犯パトロールに参加しています。毎週金曜日に、原宿表参道エリアのゴミ拾いをしながら、地元警察の方々と一緒に露天商・キャッチセールス・不法看板・放置自転車や違法駐輪オートバイなどへの対応、指導を行っています。

 

乳児院、幼児院への寄付

 2007年に乳児院、幼児院数か所にクリスマスプレゼントとして弊社のkalikaの指人形や帽子などを贈ったことをきっかけに、毎年イーオクトの製品を送っています。海外から届く洗剤の中にはラベルにシワがよったり、ボトルがつぶれているモノが必ずあります。中身は一級品、でも市場には出せない製品、これを有効活用しようと全国の施設への贈呈を2009年からスタートしました。

 

ヒューマン・ライツ・ウォッチへの寄付・・・2010年、2011年

 世界中のすべての人の尊厳ある生を実現し、人権侵害をなくすために世界中の危険地域でウォッチングし、レポートしている「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」。HRWの活動は、私達があたりまえのように享受している人間らしい生き方ができていない世界中の人たちを救うために行われています。同じ地球上で人権を持てない人が一人もいなくなることを祈りつつ、わずかですが、2年続けて寄付を行いました。

ヒューマン・ライツ・ウォッチ

盲導犬協会寄付・・・2010年

 全国盲導犬施設連合会加盟施設(12箇所)へフロッシュの洗剤を寄付しました。

犬舎の清掃に使うマルチクリーナー、訓練犬のタオルを洗った後の柔軟剤、職員のオフィス用にキッチンウォッシュやトイレクリーナー、バザーの景品など、盲導犬育成活動に生かしていただいています。

 

NPO法人河口湖自然楽校寄付・・・2011年

 清水国明さんの主催する「NPO法人河口湖自然楽校」は、富士山のふもとの森の中で、自然を人の暮らしに活かし、心と体を丸ごと健康にする取り組みを行っています。自然体験活動を通じて、子供たちの生きるチカラを育んでいく“生きるチカラ”キッズキャンプなどに活用していただくため、自然環境にやさしい当社製品である洗剤をお送りしました。被災地のこどもたちを預かる活動にも役立てていただけました。

河口湖自然楽校

 

東日本大震災義援金寄付・・・2011年

 東日本大震災で被災された方々のお役に立てていただきたいと、役員を含む社員全員から募金が集まりました。これらと企業としての募金を合計し、135万円を日本赤十字社へ寄付しました。

 

東日本大震災被災地支援(取引先)・・・2011年

 実際に被災された取引先様だけでなく、自ら被災しながらも避難所を運営したり、被災者に対しての支援活動を行なっている取引先様がいらっしゃいます。このような企業からのご要望をお伺いし、社員から集めた支援物資(洋服、食料、生活用品など)と、弊社商品をお送りしました。

 

東日本大震災被災地支援(各都市)・・・2011年

 被災地の復興をめざした南三陸町「福興市」へフロッシュキッチンウォッシュを寄付。弊社スタッフが現地に赴き販売も行ない、売上げを全額寄付いたしました。また盛岡七夕祭り、気仙沼市、陸前高田市、岩沼市、相馬市へフロッシュの洗剤を寄付し、売上を復興支援に生かしていただきました。

ファミリーハウス寄付・・・2010年、2011年

 小児がん等の難病治療のために、地方や海外から大都市の病院に来ている子どもと介護する家族のための宿泊施設「ファミリーハウス」へ、フロッシュの洗剤を寄付しました。

宿泊施設の清掃や、食器洗いに使用していただきます。

病人の家族が宿泊する施設として清潔である事が必須条件であり、フロッシュはとても喜んでいただきました。

NPOファミリーハウス

 

このページの上部へ